Mother Leaf通信知っていると、ティータイムがもっと楽しめる、紅茶やスイーツの雑学や情報のミニコラムです。

インド・ダージリンを訪れて

MLイオンモール高崎店
佐藤 美香

市街地
市街地
茶摘みの女性達
茶摘みの女性達

インド北東部、西ベンガル州のバグドグラ空港からバスで約5時間、ひたすら山道を登り続けて標高2,100mに位置するダージリンの街に到着。イギリス人の避暑地として発展したこの街には国内外問わず多くの観光客が訪れており、マーケットや観光スポットは常に賑わいをみせていました。チベットやネパールの国境に近いこの地の住人がどことなく日本人に似ていたのも印象的でした。訪問先の茶園へは、時折現れる針葉樹林と家々の集落を通り抜け、幾度も霧に覆われながらたどり着きました。あたたかく出迎えてくれた茶園のオーナー、茶畑の急な斜面をものともしない茶摘みの女性達、大変な手作業も多い製茶工場の労働者、元気な茶園の子供。皆きらきらした笑顔を向けてくれました。彼らの中には物質的に決して豊かとは言えない人達も多くいることでしょう。それでも世界に名だたるダージリンティーの伝統を守っている誇りが彼らの心を豊かにしているのだと感じます。
深い霧とヒマラヤの風と太陽の強い日差しの中で育った一枚一枚の葉が人の手によって摘まれ、作り手の技で香り高い一片一片の茶葉へと生まれ変わって私たちのもとへ届くまでに、どれほどの想いや苦労があるのかを、自分の目で見て肌で感じ、温かい気持ちに触れ、多くの感動を得た旅でした。この感動をたくさんのお客様と仲間達に伝えて行きたいです。

ダージリンとは?

パッケージ写真
パッケージ写真

スリランカのウバ、中国のキーマンと並び、世界三大銘茶のひとつとされているインド・ダージリン地方産の紅茶。ネパールとブータンに挟まれ、ヒマラヤ山脈から吹く風と強い太陽に育まれたその品質は、香り、コクともに優れ、紅茶のシャンパンと呼ばれています。名門ジュンパナ茶園のファーストフラッシュなども数量限定でご用意しています。ぜひご家庭でも本格的な味わいをお楽しみください。

リーフ40g 1,000円
ティーバッグ5P 500円
30gリーフ 890円

知っ得情報

ご存知でしたか? お店でリーフをお買い求め頂く際、当店のポイントカードをご提示頂くと、その場で10%割引させて頂きます(ティーバックやセール品などは除かせて頂きます)。

旬のフルーツ イチゴのひみつ

低カロリーでビタミンCが豊富![イチゴの栄養]

イチゴの魅力は適度な甘さと酸っぱさです。低カロリーでビタミン類が豊富。中でもビタミンCが最も多く含まれ、フルーツの中でもレモンやキウイ、みかんなどと並んでトップクラスです。成人が1日に必要なビタミンCは100mgといわれるのでイチゴを6個位(約160g)食べれば必要量が摂れると言われます。

世界に25種以上もある[イチゴの代表的な品種]

  • 「あまおう」(ネーミングは、あかい、まるい、おおきい、の頭文字。いちごの王様になれるようにとの願いも込められている。粒が大きいのが特徴。
  • 「女峰(にょほう)」カットした時の形が良く、酸味もしっかりしているため、ケーキやデザートに使われています。
  • 「とよのか(豊の香)」スーパーなどでもよく見られる定番の品種。大粒で酸味が少なく、食べた後も香りが残り、余韻を楽しめます。
  • 「とちおとめ」女峰ととよのか、栃の峰を交配させたもの。近年の人気品種。

閉じる